ブライダルコラム

知っておきたい!ウエディングドレスの5つのドレスライン

結婚式が決まった花嫁さんにとって楽しみの一つである、ウエディングドレス選び!でも、ひと言でウエディングドレスと言っても、ラインやシルエットの違いなど、様々なタイプがありますよね。今回は、事前に知っておきたい!ウエディングドレスの種類についてご紹介します。

ウエディングドレスの種類は大きくわけて5種類

1.プリンセスライン

ウエストから裾にかけてフレアーが広がった華やかなシルエット。お姫様のようなボリュームのあるシルエットに憧れている女性も多く、北海道札幌市のドレスショップ「DESTINA」では、花嫁さんの約7割がプリンセスラインを選ばれています。

2.Aライン

ウエストラインから裾にかけて、スカートがアルファベットの「A」のように広がったタイプ。どんな体型にも似合い、プリンセスラインに続き人気が高いドレスラインです。

3.マーメイドライン

上半身から腰回りまでぴったりと身体にフィットし、腰回りから裾にかけて人魚の尾びれのように広がったシルエット。エレガントで大人の雰囲気が漂います。

4.スレンダーライン

身体のラインに沿った細身のシルエットが特徴のドレスライン。スカートにボリュームがない分、縦のラインが強調されます。

5.エンパイアライン

胸下に切り返しがあるハイウエストの直線的なシルエット。上品でクラシカルな印象を与え、脚長効果もあります。

今回は、代表的な5つのドレスラインをご紹介しました。ほかにも「ベルライン」や「ミニ丈」など様々なタイプが揃うウエディングドレス。実際に試着をして、とっておきの一着を見つけてくださいね。